「あなたが嫌い」

ある日突然、
仲良くしていたママ友に
A子さんは、こう言われました。

なぜ、そんなことが起きたのでしょう?
A子さんは、どうやって、その状況を
乗り越えたのでしょう?

潜在意識の視点から、
お話していきます。

お読みいただければ、
ママ友とのお付き合いが
苦手なあなたも、悩みを解決する
意外な方法を知ることができます。

ママ友との付き合いが苦手だったA子さん

ママ友 女同士 付き合い こわい めんどくさい 陰口

A子さんは、ママ友たちが苦手でした。

ベタベタ仲良しを装い、
内輪で盛り上がるママ友たち。
嫌で嫌でヘドが出そうだった。

そんなA子さんにとって、
保護者会やPTAは、
苦痛でしかありませんでした。

そこで、A子さんは、
気づきの呼吸を実践しました。

「ママ友との付き合いが苦痛」という
悩みを解消するためです。

A子さんは、コツコツと
実践してくださいました。

すると…

ママ友への嫌悪感が消えた!

A子さん、昨日、2ヶ月ぶりに、
PTA役員の集まりに行ったそうです。
学校行事の準備のためです。

不思議なことに、
「嫌で嫌でヘドが出そうだった」
感じが消えてなくなっていたのです。

今までは、一人だけ浮いていて、
なんとも言えない疎外感を感じていました。
ママ友たちの輪に入れず、
なんとか自分を保っていました。

でも、今回は、全く違う。
そんな自分に、驚いてしまったそうです。

気持ちが凪のように穏やかで
落ち着いていた。

淡々と自分の行うことを行い、
苦手だったママ友に振り回されることなく、
ストレスなく時間が過ぎていったそうです。

呼吸を変えると、悩みが消える

気づきの呼吸・呼吸が浅い・潜在意識・変わりたい・心と身体・思考は現実化する

なぜ、そんなことが
起きたのでしょう。

実は、この2ヶ月間、A子さんは、
潜在意識を、呼吸で書き換えていたのです。

気づくことのできない
思い込みを変えていたのです。

気づきの呼吸では、
悩みの原因は、潜在意識にある思考と考えます。
ネガティブな思い込みと言ってもいいです。

ネガティブな思考(思い込み)を
ポジティブな思考(思い)に
書き換えることができれば、
悩みは消えていきます。

では、どうやって、
ネガティブな思考、
思い込みを変えるのか?

その手段が、呼吸なのです。

A子さんは、コツコツと
呼吸でネガティブな思い込みを
書き換えていきました。

そして、こんな変化を起こしていたのです。

以前は、ちょっと嫌なことがあると、
お酒を飲み、二日酔い。体調を崩していました。

でも、ふと気づいたら、
やけ酒をしなくなっていました。
タバコも、吸わなくなっていました。

「飲まない」と決めたら、
飲まなくてすむようになりました。

同居している両親の夫婦ゲンカにマイペース 我関せず
巻き込まれなくなりました。

飲んだくれの父親と、自分の不幸な人生を嘆く母親。
二人の口げんかを、なんとか収めようとして、
ギャーギャー言い合いになっていたのに…。

ミスをする同僚は怒られず、職場 上司 同僚 楽しい
なぜか自分だけが、上司に注意される。
そんな職場が嫌でたまらなかったのに…。

上司に注意されることがなくなった。
シフト変更で、嫌な同僚と仕事をする
ことがなくなり、ストレスが減った。

そんな変化に続き、
ママ友に対する嫌悪感も消えたのです。

A子さんと私は、
ともに心地よい達成感を感じていました。

ところが、そんな時、事件が起きたのです。

それは…

A子さん、ママ友に呼び出される

びっくり 女性 壁

ママ友が苦手なA子さんですが、
たったひとりだけ、心を許せる人がいました。

娘が小学生の時から、
仲良くしていたB子さんです。

二人は、ともに娘を育てるシングルマザー。

小学校、中学校の部活動でも、娘たちは一緒。
母親同士、協力し合ってきました。
他の人には話せない悩みも相談してきました。

そんなママ友B子さん。
最近、ちょっと態度が変だったのです。

でも、「そんなこともあるよな〜」って
あまり気にしてなかったのです。

だから、ママ友B子さんから、
お茶に誘われた時は、
「何か、相談があるのかな?」
って思いました。

シングルマザー同士、
親子ぐるみのお付き合いをしてきたのだし、
何かできることがあれば、
力になろうと思っていました。

と、ところが…

カフェで待っていた
ママ友B子さんの顔は、怖かった。
そして、B子さんの口から出た言葉は…

「悪いけど、もう限界。母親 支配的 口うるさい 毒親 実家 帰りたくない
娘が小学校の頃から、あなたのことが嫌だった。
うちの娘も、あなたの娘が嫌い。
これからは、距離をおいてほしい」

今まで自分がA子さんにされたひどいこと。
自分の娘が、A子さんにいじめられていたこと。

B子さんは、それが、どんなに辛かったかを
涙ながらに、延々と訴えるのです。

A子さん、本当にビックリしました。

コツコツと呼吸の練習をして、
自分を変えてきたのに…

保護者会やPTAでも、
普通に過ごせるようになったのに…

やっとここまできたのに、なぜ、
A子さんは、こんな目に合わなければ
いけないのでしょう?

それは…

 

潜在意識にもある好転反応

びっくり 目からウロコ

A子さんは、「自分を変えたくて」、
気づきの呼吸を受講してくださいました。

「心理学などを学んだけれど、
解決できない悩みがあった」からです。

そして、A子さんは、コツコツと、
気づきの呼吸を実践してくださいました。
順調に、お悩みを解決してくださいました。

もちろん、嫌なことはあるけれど、以前のように、
過敏に反応して、苦しむことがなくなったそうです。

不愉快なことに巻き込まれず、
「ま、そんなこともあるよな〜」って思える
ようになったそうです。

そして、保護者会やPTAでも、
心穏やかに過ごせるようになっていました。

そんな時に、ママ友B子さんから
まさかの「あんたが嫌い」宣言!

今までの努力は、
なんだったのでしょうか?
意味がなかったのでしょうか?

いいえ、A子さんは問題を解決したからこそ、
B子さんとの間でトラブルが起きたのです。

どういうことかというと…

潜在意識の好転反応は、人生を変えるチャンス!

女性 空 ジャンプ ジーンズ

ちょっと話が変わりますが、
ファスティング(断食)をすると、
体調が悪くなることがあります。

身体がだるくなったり、
眠くなったり、下痢をしたりします。

これは、身体の解毒作用。
自然治癒力にスイッチが入ったということです。

身体は、よくなる前に、
一旦、悪化する(ように見える)
ことがあります。これが好転反応です。

身体に好転反応があるように、
心(潜在意識)にも、好転反応があります。

なぜなら、心と身体はひとつだからです。

つまり、信じていたママ友B子さんに
「あなたが嫌い」と言われたのは、

A子さんの心(潜在意識)が
好転反応を起こしたということです。

気づきの呼吸・深い呼吸・人間関係の悩み・潜在意識・変わりたい・心と身体・思考は現実化する

やった〜!
チャンスじゃないですか!

A子さん、呼吸しました。
深い呼吸をしながら、
自分の心の奥底を見つめてみました。

すると、こんな気づきが生まれました。

今まで私達親子がしてきたこと、気づきの呼吸・深い呼吸・人間関係の悩み・潜在意識・変わりたい・心と身体・思考は現実化する
してもらったこと、思い返してみるが、
色々助け合っていたのになぁ、
お互い様の気持ちでいたのになぁ。

なぜにこのような状況に?

内省してみて、
「私は正しさを証明したい!」
のではないかと思う。

「私は悪くない」
「私は被害者なんです」と
周りの人に分からせたいのではないか。

あれ?これ、B子さんと同じだ。
あれ?これ、母と同じだ。

深い深い気づきです。

呼吸で心の奥底(潜在意識)を見つめると、
無意識の自分の行動に気づきます。

気づくと、心の自然治癒力にスイッチが入ります。
人間関係に「好転反応」が起きます。

「毒出し」がすむと、悩みが消えます。

そう、こんなふうに。

その後、ママ友B子さんは、分岐点 別れ道
「今までA子さん親子にされた仕打ち」を
学校に訴えたそうです。

でも、特に学校からA子さんに
注意などはなかった。

B子さんとも、それ以上揉めることなく、
自然とお付き合いが遠のいていったそうです。

まとめ

女性 そよ風 深呼吸

(気づきの呼吸を)始めた頃には、
思いもよらない自分がここにいる。

これは、A子さんの言葉です。

ちょっと辛かったけれど、A子さんは、
ママ友B子さんとの間で起きたことに、
向き合いました。

ママ友B子さんを責めるのではなく、
深く深く自分の心の奥底を見つめました。

そして、とうとう
「悩みを解決する段階」から
抜け出したのです。

これからは、A子さん、
「本当の自分として生きる段階」で、
呼吸を深めていきます。

なぜなら、A子さんは、
こんなことに取り組み始めたからです。

私はどんな環境でどんな仕事がしたいのだろう。気づきの呼吸・深い呼吸・人間関係の悩み・潜在意識・変わりたい・心と身体・思考は現実化する
どんな人間関係の中で生きたいのだろう。

「なぜ、自分は生まれてきたのだろう?」

これは、子供の頃から、
何度もA子さんの心に浮かぶ疑問です。

この疑問に答えが出るのは、もうすぐでしょう。
本当の自分が、もうすぐ見えてくるでしょう。

もしも、ママ友との付き合いで
あなたも悩んでいるのなら、
自分を見つめる絶好のチャンスを
手にしているのかもしれません。

あなたも、今、A子さんのように
そのチャンスを生かし、悩みを解決しませんか?
本当の自分に出会いませんか?

きっとそこには、
「思いもよらない自分」との
新しい出会いがあることでしょう。

 

▼気づきのメルマガ(無料相談付き)▼

メルマガ登録


▼こわいママ友に悩まされているあなたへ▼

LP_top2