ネコ 土下座 あやまる

 

あなたは、親に
土下座したことありますか?

気づきの呼吸に
いらっしゃる方の話を聞くと、
親に土下座した経験のある方が
思った以上にいるのです。

興味深いことに、
土下座をした理由と
その結果は、みなさん、
同じです。

今日はそんなお話です。

 

親に感謝できないあなたが悪い

泣く 土下座 女

Aさんの夫は、遊び人です。
お酒を飲んで、怒鳴り声をあげます。

いつ殴られるかわからず、
ビクビク毎日を過ごしています。

子供がいるので、
簡単に、離婚もできません。

苦しくて、苦しくて、
ある心理系のセミナーを受講しました。

そこで学んだことは、
こうでした。

夫とうまくいかない原因は、
親との間に問題があるからだ

そう言われましたが、
ピンときません。

なぜなら、自分は
問題のない家庭で育ったからです。
両親に可愛がられて育ったからです。

あんな幸せな
子供時代を過ごした自分が、
なぜ、結婚して、こんなに
苦労しているのだろう。

Aさんは、
カウンセラーに
こう伝えました。

私の両親は、いい人です。
問題はありません。

すると、
カウンセラーは
こう言いました。

「では、悪いのはあなただ」と。

親への感謝が足りない。
親孝行が足りない。

カウンセラーは
そう言いました。

育ててくれた親に
感謝の気持ちを伝えなさい。

今まで感謝の気持ちが
足りなかったことを
謝りなさい。

親に土下座しなさい。

Aさんは、
カウンセラーの
アドバイス通り
親に土下座しました。

でも、夫との関係は
変わりませんでした。

実は、毒親だった

母娘 毒親 毒母 支配 母親 支配的 口うるさい 毒親 実家 帰りたくない

実は、その当時、Aさんは、
両親に問題があることに
気づいていなかったのです。

問題のある家庭環境でしたが、
小さかったAさんは、
そのことがわかりません。

子供は、生まれ落ちた
環境しか知りません。

それが当たり前だから、
違和感を感じることが
できないのです。

問題のある両親だったけど、
「やさしいお父さんとお母さん」と
信じて生きてきた。

だからこそ、
辛い子供時代を
生き抜くことができたのです。

これは、子供にとって
最高の戦略です。

問題に気づいたとしても、
小さかった子供のAさんには、
状況を変える力はありませんから。

「このおうちには問題があるから、
別のおうちで育つね。バイバイ」と、

生まれた場所に
サヨナラするわけには
いかないのです。

生まれ落ちた環境に合わせて、
育ちきるしかないのです。

そのために、子供は、
自分が生きやすい状況を
頭の中で作り出します。

子供の生き抜く力って、
ほんとうにすごいと思います。

ですから、Aさんは、
まさか、両親に問題があるとは
思ってもいなかったのです。

確かに、親への感謝は
足りないかもしれない。

言われれば、
誰だって、思い当たる
ことは、いくつかあります。

だから、土下座したのです。
辛い結婚生活を変えたかったからです。

でも、夫の態度は変わらない。

そして、カウンセラーに
またしても、こう言われます。

あなたが悪いからです。
自分を変えなさい。

そして、ひたすら、
自分を変える努力を
していたそうです。

本当に、辛かったと思います。
よくがんばったと思います。

親の恩を返しなさい

男の子 土下座 泣く 叱られる

次は、Bさんのお話です。
Bさんは、父親とうまく
いっていませんでした。

社業を継ぐために、田舎に帰り、
今は、2代目の社長として、
父親と一緒に仕事をしています。

妻と子供、両親との
三世代同居で暮らしています。

つまり、職場でも家庭でも、
父親と一緒です。

そんな父親と
ソリが合わないのです。
ストレスが溜まります。

Bさんは、
セミナーにいきました。

すると、こう言われたのです。

親の恩を忘れて、
親をないがしろに
しているあなたに
原因がある。

父親に土下座をして、
今までの親不孝を
あやまりなさい。

結果は、もちろん、
ご想像の通りです。

父親は、ますます
「図にのって」
状況は、悪化したそうです。

親に土下座なんてしなくていい

びっくり 目からウロコ

 

結論から言います。
親に土下座なんてしなくていいです。

本当に、こういう話は、
何度聞いても、びっくりします。

親戚のおばちゃんに相談して
「土下座じゃ〜!」と言われたなら、
まだ、「あるかもな」って思います。

しかし、相談を受けるプロが
問題を解決するアドバイスとして、
「親に土下座しなさい」と言う。

今日のレッスンで、
親に土下座した話をまた聞いて、
思わず、ブログに書いてます。

本人が悩み苦しんで
解決策をみつけようとしている。

その解決策が、
親への土下座とは!

実際に、相談者が
親に土下座をし
問題が解決した
実例があるのでしょうか。

冷静に考えれば、
土下座したくらいで、

親に感謝したくらいで、

親子関係の問題が
解消するわけないのです。

でも、苦しい時、
人間は、わらにすがります。
必死ですから…

ですから、
「親に土下座しろ」と言われて、
親に土下座した人を
せめるつもりは全くありません。

苦しくて、辛くて、
そんな自分を変えたくて、
なんでも試した努力は、
すばらしいと思います。

まとめ

三世代 家族

親孝行。

母親とうまくいかなかった時、
私は、親孝行という言葉に
どれだけ苦しんだことでしょう。

私が20代の頃、
30年前ですが、
子供の虐待について
今のように広く知られて
いませんでした。

親孝行という言葉も
今以上に重みを持っていたのです。

みんなが、当たり前のように、
親孝行というから、
「親孝行しない自分が
やっぱりいけないのかな」って
思いました。

でも、問題の原因は、
親孝行をするか、
親孝行をしないかに
なんてありませんでした。

母との問題を
解決したからこそ、
私は、そう断言します。

かといって、
親孝行という考え方を
否定している訳でもないのです。

自分の言葉で語れるほど、
まだ深い理解がないのですが、

どうやら、
戦前と戦後で、
親孝行の意味が
違うようなのです。

親も子も幸せになれる
親孝行の意味。

これからも
考えて行こうと思います。

 

▼土下座したら、親が図にのってしまった方は▼

LP_top2