<Big Daddyさま・男性・30代・神奈川県  >

 

潜在意識とは、身体に刻まれた非言語情報

気づきの呼吸では、
潜在意識を変えるために、
身体を感じる練習をします。

なぜなら、
リアルな身体すら
感じることができなくて、
潜在意識の変化をキャッチ
できる訳がないからです。

 

参考記事:潜在意識とは、
身体に刻まれた非言語情報である
/気づきの呼吸の定義

Big Daddyさまの気づき

気づきの呼吸・深い呼吸・潜在意識・変わりたい・心と身体・思考は現実化する

 

今日は、4回目だったんですけど、
いちばんフィードバックが多かった。

潜在意識の変わり方は、
個人差が大きい。

また、
潜在意識ですから、
変化が起きても、
当初は、気づけないのです。

逆に言うと、
気づくことができたら、
潜在意識の変化ではない
とも言えるのです。

 

自分で感じることが多かった。

よかったです。
愚直な取り組みの
成果がでましたね。

気づけない潜在意識に
気づく力をつけるには、
リアルで実体のある
身体を感じることから始めます。

身体すら感じることができずに、
思考や感情をきちんと感じることは
難しいからです。

 

いつもは何をお話しすればいいか
全然わかっていなかったんですけど、
今日は、それが、ちょと自分の中から
ぽろぽろぽろっとで始めたかなと。
それが嬉しかったです。

いいですね。
潜在意識が変わると、
自分の行動が変わり始めます。

 

あと体感が感じられて、
肩からほどき、今呼吸してたら、
別のところにでてと。
それがやっとわかりました。

身体は生きていますから、
常に、動きがあります。

引き続き、身体の感覚に
意識を向けていきましょう。

それが、潜在意識の変化を
把握する力になっていきます。

 

 

身体を感じ、潜在意識を変えたい方は
気づきの呼吸体験セミナーに、どうぞご参加ください。

メルマガ登録