失敗しても落ち込まない秘訣

失敗をして落ち込んで、
何日も、何週間も、立ち直れない。
自分を責めてばかりで、
苦しくて苦しくてたまらない。

そんなあなたは、
「もう二度と失敗をしない」
そう心に決めていることでしょう。

でも、あなたの中に、
「本当の自分として生きたい」という
思いがあるのなら、残念ながら、
あなたは、また失敗することでしょう。

なぜなら、
本当の自分を取り戻す過程で、
失敗はつきものだからです。

この記事では、
失敗を避けるのではなく、
本当の自分を取り戻すために
どう失敗と向き合うか?

その秘訣をご紹介します。

失敗して落ち込むアムムさんのお話

落ち込む 女性

初めてお会いした時、
アムムさん(仮名)は、
とても落ち込んでいました。

どうやら会社で
失敗をしたようです。

アムムさんのお悩み、
聴いてみましょう。

アムムさんのお悩み

また失敗してしまいました。気づきの呼吸・呼吸が浅い・潜在意識・変わりたい・心と身体・思考は現実化する

いくら考えても、どうしようもないけど、
「なぜあんなことしたんだろう?」と
後悔ばかり……仕事 ミス 上司 女 謝る

上司に何度、注意されても、
同じ失敗を繰り返し、
みんなに迷惑をかけてしまう……

そんな自分が嫌で、嫌で、
苦しくて苦しくてたまりません。
どうしたらいいのでしょう……

落ち込み具合から、
どんなに大きな失敗を
やらかしたのか(失礼!)と
思ったのですが、

そこまで自分を責める
必要ないのでは?

そう思える内容でした。

どうやら
アムムさんは、
ちょっとした失敗でも、
落ち込み、自分を責め続け、
何週間も、苦しむ傾向があるようです。

アムムさんには、
赤ちゃんがお手本の骨盤呼吸で、
気持ちの落ち込みに対処して頂きました。

少し、気持ちが楽になったようです。
でも、失敗は減りません。

失敗しても動じなくなった!

気づきの呼吸・呼吸が浅い・潜在意識・変わりたい・心と身体・思考は現実化する

そんなアムムさんですが、
今は、こうなりました。

失敗しても動揺せずに、気づきの呼吸・深い呼吸・人間関係の悩み・潜在意識・変わりたい・心と身体・思考は現実化する
淡々と動けました

最初、お会いした時の
オドオドとした自信のなさは、
もうどこにもありません。

なぜなら、
なんのために自分は
失敗をしているかを理解したからです。

本当の自分を取り戻す時、人は失敗する

だるま 七転び八起き

だれでも、
失敗はしたくありません。

でも、今の自分を変え、
本当の自分を取り戻そうとする時、
人は、失敗するのです。

変わるとは、
今までできなかったことを
できるようにしていく、ということ。

最初からうまくできなくて、
当然なのです!

ですから、

人生は、失敗コミコミ!

そう、開きなおっちゃいましょう。
その前提で、どうするかを考えていきましょう。

小学生のミッちゃんから学んだこと

逆上がり 子供 鉄棒 女の子

私の住まいの近くに、
小学校があります。

校庭で元気に遊ぶ子供達。
本当にかわいい。

この時期になると、
子供達は、逆上がりの
練習を始めます。

最初はうまく
できなかった逆上がり。
みんな、どんどんと
できるようになっていきます。

ところが、毎年、
上手にできない子が
最後にひとり、残ります。

「ミッちゃん!がんばれ!」

あ〜、今年は、
ミッちゃんという子のようです。

ミッちゃんは、
逆上がりが苦手です。

逆上がり 練習 がんばる 女の子

何度も、何度も、練習します。
失敗しても、あきらめずに、練習します。

毎日、毎日、ミッちゃんは、
逆上がりの練習をしていました。

でも、練習してもできなくて、
ある日、とうとう泣きだしちゃいました。

「ミッちゃん!がんばれ!」
私は、心の中で応援します。

そして、ある日、
ミッちゃんは、逆上がりが
できるようになりました。

満面の笑み。
回りの子供達の歓声!

私まで、
嬉しくなっちゃいました。

そんなミッちゃんから
私が、学んだことはこうです。

◆いきなり逆上がりは女の子 できた ピース 笑顔
できるようならないこと。

◆できるようになるには、
失敗を繰り返すこと。女の子 できた ピース 笑顔

◆失敗したからといって、
落ち込み、悩んでいるだけでは、
ダメなこと。

気づけない潜在意識が変わる時

気づきの呼吸・呼吸が浅い・潜在意識・変わりたい・心と身体・思考は現実化する

ミッちゃんは、
失敗を繰り返していました。

でも、それは、
逆上がりができるようために
必要なことでした。

アムムさんも同じです。

アムムさんが、
失敗を繰り返しているのは、
できないことができるようになる
流れに乗っているからです。

ただし、
小学生のミッちゃんには
わかっている「あること」が、
大人のアムムさんは
気づけないでいるのです。

失敗にも、目的がある

ダーツ 目標 目的

ミッちゃんは、
なんのために失敗しているのか?
その目的を知っています。

目的は、
逆上がりができる
自分に変わるためです。

このことは、
ミッちゃんだけでなく、回りの子供達も、
先生も、通りすがりの私でさえ、
わかります。

でも、アムムさんの場合は、
失敗した原因はわかりますが、

(例えば、書類のチェックをしなかったなど)

なんのために自分が失敗したかは
わからないままなのです。

=アムムさんとミッちゃんの比較表=

アムムさん ミッちゃん
なぜ、失敗するのか?(原因) ・書類のチェックを忘れた
・報告や連絡を疎かにした
・腕が伸び切っているから
・蹴り上げる方向が違うから
なんのために
失敗しているのか?(目的)
逆上がりが
できるようになるため

なんのために、仕事で失敗するのか?

メッセージ ハート

思考は現実化する。
よくそう言いますね。

でも、アムムさんは、
失敗しようと思って、
失敗している訳ではありません。

失敗なんてしたくないのに、
なぜ、アムムさんは、
失敗を現実化してしまうのでしょう。

それは、アムムさんが、
気づくことのできない所で
潜在意識の思考が現実化しているからです。

潜在意識で起きていることですから、
アムムさんは、失敗の目的なんて、
気づくことができなくて当然なのです。

だから、苦しむのです。

では、アムムさんを「失敗させる」
潜在意識の目的とは、なんなのでしょう。

それは、
本当の自分が出している
メッセージに気づいて
ほしいというサインなのです。

本当の自分は、
今の状況を変えようとする時、
潜在意識を通じてサインを送るのです。

さて、答えが見えてきたので、
『アムムさんとミッちゃんの比較表』に
アムムさんの目的を書き込んでみましょう。

=アムムさんとミッちゃんの比較表=

アムムさん ミッちゃん
なぜ、失敗するのか?(原因) ・書類のチェックを忘れた
・報告や連絡を疎かにした
・腕が伸び切っているから
・蹴り上げる方向が違うから
なんのために
失敗しているのか?(目的)
潜在意識を通じて送られる
サインに気づき、
本当の自分を取り戻すため
逆上がりが
できるようになるため

呼吸が深くなると、自然に気づき始める

気づきの呼吸・呼吸が浅い・潜在意識・変わりたい・心と身体・思考は現実化する

アムムさんは、コツコツと
骨盤呼吸の練習を続けてくれました。

失敗して、落ち込んでも、
すぐに気持ちを建て直すことが
できるようになりました。

さらに呼吸が深くなるにつれ、
失敗の目的に気づき始めました。

その目的に意識を向けて、
呼吸内省を続けます。

すると、ふと気づくと、
もう同じ失敗を繰り返すことは、
なくなっていました。

まとめ

だるま 七転び八起き

いかがでしたか?

失敗しても落ち込まなくなる秘訣、
さらには、失敗を繰り返さなくなる秘訣、
おわかりいただけましたか?

失敗には、目的があるのです。

目的が達成されれば、
失敗は、自然に、消えていきます。

どんなに努力をしても、
失敗を繰り返すのなら、

潜在意識の奥底で、

あなたは、本当の自分を
取り戻したいという
強い思いを抱いているのです。

その思いを受け止めるために、
あなたも、赤ちゃんがお手本の骨盤呼吸
呼吸内省してみませんか?

せっかく産まれてきたのです。

失敗の背後から微かに聴こえる
本当の自分からのメッセージ!

あなたも、キャッチしてみませんか?

 

 

何度も繰り返す失敗の目的を知りたい方は、
『気づきの呼吸体験セミナー』にご参加ください!

満足度96% 全国に広がる気づきの呼吸

気づきの呼吸 骨盤 潜在意識