A子さんには夢があります。

それは、
女性が集まり
情報交換のできる
コミュニティ
を作ること😊

夢のままで
終わらせたくない❣️

そこで、
何年も空き家になってる
家を改築することにしました。
親が遺してくれた家です。

でも、それって、
本当にA子さんが
やりたいことなの?

お金もかかるし
ここ見誤ると、痛いよね😅

ということで、A子さん、
潜在意識を変える呼吸スキルで
探りを入れることにしました。

すると、意外なことが
わかったんです😲

今日はそんなお話です。

潜在意識に刻まれていた両親と祖父の3つの思い

 

遺伝子 DNA 先祖の記憶

私は、潜在意識とは
身体に刻まれている
非言語情報
と考えています。

記憶にない過去の出来事
身体に刻まれているのです。

過去とは、
自分の過去だけではありません。
両親や祖父母の過去の記憶
身体に刻まれています。

そんな過去の記憶が
潜在意識にインストールされていて
見えないところであなたの人生を
コントールしているんです。

くわしいことは、
この記事に書きました。
よかったら参考にしてください。

潜在意識とは、身体に刻まれた記憶にない記憶〜最新の遺伝子学が明かす!:三つ子の魂・先祖の記憶(DNA情報)〜

個人レッスンでは、
あなたの過去だけではなく、

ご両親や祖父母がどんな人生を
歩んだかについてヒアリングします。

A子さんには、
深い呼吸をしながら、
潜在意識に探りを入れてもらいます。

 

吸って〜

吐いて〜

 

す・る・と

関連性のない
意味不明で突拍子もない
情報が飛び出してきます。

このランダムな情報を、
私は点の情報と言ってます。

ヒアリングした情報、
そして、A子さんの口から
飛び出してくる点の情報。

これらの情報をヒントに、
何が潜在意識に刻まれているか
推理していくのです。

犯人を見つける刑事のように…

ひとつ目の点の情報は、
お母さんの最期の言葉でした。

そ・れ・は…

お母さんの最期の言葉

友達 女性 カフェ 仲良し 親友

潜在意識に探りを入れる時、
大切なのは、雑談です。

なぜなら、
理路整然と話を進めると
潜在意識って、なかなか
素顔を見せてくれないからです。

だから、個人レッスンでは、
雑談を大切にします。

他の人が見ていたら、
ただのおしゃべりに
見えるでしょう。

でも、そうじゃない。

潜在意識に切り込む
キーワードをキャッチするために
私は、アンテナをピ〜ンと立てます。

A子さん、何気なくこう言いました。

「母が亡くなる時に、言ったんです。
『女性が集まる場所を作りたかった』って」

えっ、これが、
お母さまの最期の言葉なの❣️
私のアンテナが、反応しました❣️

母親の言葉は、あなたの
潜在意識に深く刻まれます。
ましてや最期の言葉です。

A子さんに影響力あるはずです。

ここ、チェックだなぁ〜

事件の捜査と同じ。
証拠はひとつでは不十分。
レッスンを続けます。

2つ目の点の情報は、
お父さんの子供時代
にありました。

そ・れ・は…

親に捨てられたお父さんの悲しみ

A子さんのお父さんは、
生まれてすぐに、
母親を亡くしました。

A子さんのお父さんのお父さん、
つまりA子さんのお祖父さんですけど、
突然、妻を失いました。
乳飲み子が残されました。

祖父と言っても、
その時は、若者だった。

どうすればいいのか?
わからない。

途方に暮れたその挙句、

A子さんの祖父は、
生まれたばかりの我が子を
捨て、失踪したのです。

A子さんのお父さんは、
生まれてすぐに
みなしごになったのです。

そして、
親戚に引き取られて
育つことになりました。

お母さんもお父さんもいない。
悲しみ、怒り、不安😢

そんな思いが、
赤ちゃんだった
A子さんのお父さんの
潜在意識に深く刻まれました。

自分の出生後のできごとを
知ったのは、大人になってからです。

A子さんのお父さんは、
育ての親を実の親だと
信じてました。

でも、どうしても
こんな気持ちが消えなかった。

  • 自分には根っこがない
  • 居場所がない
  • 浮き草みたい

ここでも、私のアンテナが
ブルブルっと反応しました。

ここも、なんかあるなぁ〜

ヒアリングを続けます。

3つ目の点は、
お祖父さんの
子供時代にありました。

そ・れ・は…

お祖父さんの子供時代

♪回る回るよ時代は回る♫
引用元:『時代』中島みゆき)
という歌がありますが、

潜在意識を変える
呼吸スキルを教えて13年。

私は、本当にこの歌の通りだなぁと
思うことがよくあります。

A子さんの場合も同じ。

ご親族について、くわしい
ヒアリングを続けると、
こんなことがわかりました。

A子さんの父方の
お祖父さんのことです。

赤ちゃんだったお父さんを捨てた
A子さんのお父さんのお父さんのことです。

おじさんやおばさんに
話を聞いてわかったことは

A子さんの父方のお祖父さんも、
親に捨てられたとか…

養子に出され、
寂しい子供時代を
送ったそうです。

点と点がつながり
絵が見え始めました。

両親と祖父の夢を叶えようとしていた

ある程度、
状況証拠(?)が揃いました。

A子さんに私の推測をお話しました。

そ・れ・は…

 

両親と祖父の思いが
A子さんに、女性が集まり、
情報交換のできるコミュニティを
作りたいと思わせていた❣️

トラウマ 女 傷 癒し

私は、人間のトラウマで
最も深いものは、子供の時に、
産みの親から引き離されることだと
考えてます。

A子さんのお父さんと
お祖父さんは、産みの親に
捨てられてます。

2代にわたり起きた悲劇は、
当然、A子さんの人生に
影響を持っていると
考えることが妥当です。

親のいない子の人生は、
辛いものになります。

お父さんも、お祖父さんも
親から引き離された。

そんな過酷な経験が
2代にわたり続いたのです。

潜在意識に刻まれて
A子さんの思考や行動に
影響を及ぼします。

  • 自分には、根っこがない
  • 居場所がない
  • 浮き草みたい

理由もわからない
そこはかとない
帰属感のなさ。

「居場所がない」という思考は、
無意識下で、A子さんを
突き動かします。

居場所がない。

居場所がほしい。

自分の手で作ろう

お父さんとお祖父さんの
切なる思いがA子さんに
こう思わせたのだとしたら…

 

遺伝子 DNA

「女性が集まる
場所を作りたかった」

こう言い残して
この世を去ったお母さん。

これから、
お母さんの子供時代についても
ヒアリングを進めていきます。

お母さんの心の奥底にも
こんな思いが刻まれていた
かもしれません。

  • 自分には、根っこがない息 吐く 吐き切る
  • 居場所がない
  • 浮き草みたい

お父さんとお母さんが
出会い、夫婦になったのは
決して偶然ではなかったことが
見えてくるかもしれません。

まとめ

安心 安堵 女 ほっとする

いかがでしたか?

自分の夢だと信じて
疑わなかったA子さん。
さすがにびっくりしてましたね。

でも、わかってよかったと
ほっとした表情も浮かべてました。

これからも、個人レッスン
潜在意識に探りを入れて
本当に自分のやりたいことを
見つめていきましょう。

両親や祖父の夢を叶えることが、
A子さんの本当の願いなら、
突っ走ればいい。

違う夢があるのなら、
その夢に向かって
邁進ですね。

あなたも、一度、
自分の夢をチェックしてみませんか?

気づかないまま、無意識に、
ご先祖様が叶えられなかった夢を
追いかけてるだけかもしれないのですから…