安心 安堵 女 ほっとする

 

何を試しても、
悩みが消えない。

そんな自分に
嫌気がさしていませんか?

人生を投げ出したく
なっていませんか?

でも、本当は、
「悩みが消えない」って
あなたの思い込みだとしたら?

もしかしたら、あなたの悩み、
あと一歩で、解決するとしたら?

呼吸の様子を拝見すると、
多くのお悩みは、解決寸前
であることがわかります。

今日はそんなお話です。

 

何を試しても悩みが消えない

悩む 女性 首

悩みはたくさんありすぎて
何から話していいか
わかりません。

何を試しても、
悩みが消えないんです。

呼吸法も試したけど、
続けることができないんです。

もうダメかもしれない…

 

A子さん、うつむきながら、
そうお話してくださいました。

聞き取れないほど
とっても、小さな声で…

A子さん、疲れ切っていて、
このまま自分はつぶれしまう
のではないかと不安でいっぱいです。

絶望の一歩手前です。

でも、私の目には、
全く違うA子さんが
映っているのです。

山に例えると、
A子さんの悩みの解決は、
今、8合目くらいのところに
いるんです。

A子さんの悩みの解決は、
あともう一歩なのです。

A子さんがどんなお悩みを
抱えて生きてきたのか?

私は、まだA子さんのお悩みを
お聞きしていませんし、

気づきの呼吸は、
辛くて苦しいことを
話さなくても、対処できるので、
無理にお悩みをお聞きしません。

ですから、
A子さんがどれだけ
深い悩みを抱えているのか
私には、わからないのに、

本人があきらめかけているのに、

なぜ他人の私が、A子さんのお悩みは
解決寸前と言えるのでしょうか?

それは…

おもちゃを買ってもらえなかったトラウマ vs 捕虜のトラウマ

びっくり 目からウロコ

こんな話があります。

子供の頃に
ほしかったおもちゃを
親に買ってもらえなかった。
そのことが
トラウマになっているBさん。

そして、戦争により
捕虜となり、収容所で
生活した経験のあるCさん。
収容所では、たくさんの人が
餓死や病気、拷問などで死にました。
まさか、自分がここから
生きて出ることができるなんて
思っていなかったそうです。

そんなBさんとCさん。

お悩みの解決の時間は
どちらの方が長かったでしょう。

あなたは、きっと
より辛い経験をした
Cさんだと思われるでしょう。
常識的に考えるとそうですよね。

しかし、答えはこうです。

BさんもCさんも
回復には、同じだけ
時間がかかったのです。

ここからわかることは、
何かというと、

起きたできごと
悩みの深さ
必ずしも、同じでは
ないということです。

誰がみても、
心が痛むような辛い経験だからといって、
解決がむずかしいわけではない
ということです。

同じ風邪を引いても、
一晩、寝て回復する人もいれば、
1週間、寝込む人がいるような
ものです。

ですから、辛い経験があるから、
悩みの解決はむずかしいという
思い込みを、まずは、捨てましょう。

 

悩みを解決する力は、呼吸でわかる

気づきの呼吸・呼吸が浅い・潜在意識・変わりたい・心と身体・思考は現実化する

気づきの呼吸では、
最初の個人レッスンの時、
みなさんの呼吸の様子を観察させて
いただきます。

以下の3つのポイントを
チェックするためです。

=3つのチェックポイント=

・悩みに気づいているかどうか?
・問題を解決する潜在的な力はどのくらいか?
・解決までどのくらい近づいているか?


悩みに気づいているかどうか?

マイペース 我関せず

悩みに気づいているかどうかって、
変なことを言うなって、
思われたかもしれません。

悩んでいるということは、
苦しいことです。

だから、悩んでいることに
気づかないわけがない。

そう、あなたは思うかもしれません。

でも、世の中には、
苦しい状態が当たり前になってしまっていて、
自分が悩みを抱えていることに、
気づいていない人がたくさんいます。

悩みを解決するには、
悩みに気づいている
必要があります。

悩みに気づいているからこそ、
解決に向けて動くことができるのです。

A子さんの場合は、
何から話していいかわからないほど
悩みがある。そう、気づいています。

ですから、A子さんは、
ひとつ目のチェックポイントは、
クリアです。

問題を解決する潜在的な力はどのくらいか?

嫌味を言われて不機嫌な女性

A子さんは、今まで、
いろいろなことを試してきました。

・カウンセリング
・前世療法
・ヒプノセラピー
・瞑想
・ヒーリングなどなど

呼吸法も、試したそうです。

丹田呼吸や腹式呼吸もしたそうですが、
でも、何を試しても続かなかったそうです。

続かなかったかもしれませんが、
でも、試したことはムダではありません。

A子さんは、
深くてゆったりと
呼吸をしています。

普通のように
思われるかもしれませんが、
なかなかできることではないのです。

 

瞑想 呼吸 女性

ヨガを何年もしている方が
レッスンにいらしたことがあります。

「ヨガの呼吸法をしているから」と
呼吸に自信をお持ちでした。

でも、その方は、
深くて自然な呼吸ができていなくて、
呼吸の調整に数ヶ月の時間が必要でした。

深くゆったりとした呼吸をしている方は、
問題を解決する潜在的な力は十分にあります。

あとは、問題を解決する力を
使えるようになればいいだけなのです。

ですから、A子さんは、
ふたつ目のチェックポイントも、
クリアです。


解決までどのくらい近づいているか?

登山 女 初日の出

30年以上、悩みを抱えて
生きてきたA子さん。

さすがに、疲れが出始めてます。

あきらめずにここまできたけれど、
もうダメかもしれない。
そう思っています。

でも、ちょっと待って!

ということで、
骨盤呼吸をしていただきました。

私は、身体の動きを観察します。

身体の動かし方で、
悩みの解決が、どの段階まで
進んでいるかがわかるからです。

A子さんは、きれいに
身体を動かすことができています。

悩みの解決までは、
あともう一歩のところにいます。

悩みの解決は、登山と同じです。

山頂が目の前に見えている
8合目が一番きついのです。

登山の場合は、
目で見てゴールを
確認できます。

悩みの解決は
目で見て確認ができません。

ですが、呼吸を観察すると、
悩みという山の頂上まで
あとどのくらいか?
判断することができます。

A子さんは、
骨盤呼吸に合わせて、
きれいに身体が動いてます。

ですから、A子さんは、
みっつ目のチェックポイントも、
クリアですね!

あともうちょっとだとわかり、嬉しかった!

気づきの呼吸・呼吸が浅い・潜在意識・変わりたい・心と身体・思考は現実化する

ということで、A子さんに、
私は、こうお伝えしました。

A子さんのお悩みは、
確実に解決の方向に向かっています。

山に例えると、
今、8合目です。

あとは、適切な方法を
見つけて実践するだけですよ。

今まで、何を試しても、
ダメだったわけではないのです。

苦しくて、辛かったけれど、
時に、くじけそうになりながらも、
あきらめずに、なんでも試して
ここまできたから、
今、A子さんは、8合目にいるのです。

あと、もう一歩です。

多くの方が
ここで息切れして、
せっかく8合目まで
登ってきたのに、
ふもとまで転げ落ちて行きます。

本当に、残念でなりません。

A子さん、ここふんばりところですよ。
A子さん、私の言葉を受け止めてくれました。

最初はどうなるか不安だったんですけど、涙 嬉しい 女性
呼吸は池田さんにできているとほめられて、
あともうちょっとと言われて嬉しかった。

3ヶ月間のレッスン、
頑張ってちゃんとできるようになりたいです。

<女性・60代・神奈川県>

 

まとめ

女性 スーツ ハート 心

いかがでしたか?

もしも、あなたも、
A子さんのように
そして、かつての私のように

「何を試しても
悩みが消えない」と

思っているのなら、
それ、思い込みかもしれません。

あなたも、
悩みを解決する
手前にいるかもしれません。

とはいえ、自分のことは、
なかなか客観的に見ることができませんよね。

私は、あなたの呼吸の様子を
拝見すれば、あなたの悩みの深さや
あなたの悩みを解決する潜在的な力を
判断することができます。

過去にどれだけ辛いことがあっても、
案外、簡単に解決する場合もあるのです。

ですから、まずは、
「あんなに辛いことが起きたのだから、
悩みを消すのは、たいへんだ」という
思い込みを捨てましょう。

そして、呼吸をしましょう。

霧が晴れ、目の前ある
山頂が見えてきくることでしょう。

 

▼池田に呼吸の様子を見てほしい方は、体験セミナーへ

LP_top2