女性 海 サーフィン 波

変化の急流に流されてませんか?

変化の波に乗って、
新しい時代という向こう岸に
到達するには、呼吸が大切です。

深い呼吸のできる
身体が整うと、
変化の波を楽しめます。

そう、大波を楽しむ
サーファーのように!

波の乗り方を知らなければ、
波に飲まれてしまうだけ…

やっぱ、呼吸って、
大切だな〜

なぜって?

呼吸を活用すると、
潜在意識と顕在意識が
ピッタンコになるからです。

それは、まるで
波と身体がひとつになるような感じ……

今回は、北海道、新潟、関西方面の方、
そして、アメリカからの参加者もいらっしゃいました。
zoomを使ってのオンラインでのご参加です。

子供の頃は、
テレビ電話(?)なんて、
ドラえもんの世界の話だと思っていて、

まさか生きているうちに、
太平洋の向こう側の方と
ネットでご縁がつながるなんて
想像もしていませんでした。

変化のスピード!
マジ、半端ないですね。

今日は、そんな変化の激流を
楽しく乗りこなす呼吸のお話です。

 

潜在意識と顕在意識をピッタンコにしよう!

遺伝子 DNA 先祖の記憶

料金以上の内容でした。

初めてのzoomでのセミナーでしたが、
呼吸のやり方もわかりやすく、
話も聞き取りやすかったです。

心の傷は遺伝するということが衝撃的でした。
私は、私だけの人生を生きていると思ったら大間違い!
果てし無く続いてきた”傷”に思いを馳せてみました。
子孫を守るための傷なのか?
解決策をゆだねる傷なのか?

どちらにせよ気づきの呼吸で
ここまでアクセスできるとは
本当にすごいと思います。

そして、気づくだけで
快方に向かう呼吸…。
奥が深すぎます。

<匿名希望さま・女性・30代・新潟県>

新潟からのご参加、
ありがとうございました。

小学生の時に訪れた
新潟で食べたお赤飯の美味しさ!
衝撃でした(笑)。今でも覚えてます。

>気づくだけで快方に向かう

はい、気づくと変わり始めます。

変われないのは、
気づけないからなんですね。

「気づく」って簡単に言いますが、
気づけるようになるには、練習が必要なんですね。

まずは、深い呼吸のできる身体を整えましょう。
そして、潜在意識の仕組みを理解して、
主導権をとれるようにしなければなりません。

気づきの呼吸のエッセンスを
とても深く素直に感じ取ってくださったので、
もうひとつ掘り下げてお話しますね。

深い呼吸のできる身体が整うと、
潜在意識にあるゴミに気づかなくても、
潜在意識は変わります。

ただし、
ゴミに気づけなくても、
問題はないですが、

潜在意識が変わったことには
気づくことができなければ
変化が定着しません。

あ〜、元の木阿弥!
ってことになります。

潜在意識の変化に気づくとは、
潜在意識と顕在意識の
整合性を取るということです。

ここまでできるようになって初めて、
呼吸で起こした変化が定着し、
人生が変わり始めるんですね。

 

遺伝学の進歩で、潜在意識の常識が変わる?!

 

気づきの呼吸・呼吸が浅い・潜在意識・変わりたい・心と身体・思考は現実化する

目が覚めるほど
興味深く聞かせていただきました。

①身体からアプローチして潜在意識を変える。
②姿勢を変えると問題が解決することがある。
③桜のにおいをかがせたマウスの話。
等々その他多数。

<匿名希望さま・男性・50代・米国>

アメリカからのご参加、
ありがとうございます。

気づきの呼吸は、
潜在意識を書き換えるスキルです。

気づきの呼吸の
潜在意識の定義は、
他にはないものです。

なせなら、私の実体験と
実践者の変化を通じて、
作り上げたものだからです(笑)。

10年くらい前だったでしょうか?
潜在意識とは遺伝情報であり、
呼吸で変えることができる」という
仮説を立てました。

さすがに自分でも、
荒唐無稽(こうとうむけい)だよな〜
って思いました。

でも、近年急速に進んでいる
遺伝学(エピジェネティクス)の登場で、
「やっぱありかも」って(笑)。
正直、ホッとしてます!

遺伝情報は、
身体に刻まれている
生体情報です。

呼吸で変えることができても
不思議ではないですよね。

身体を変えることで
思考や感情が変わる。
そして、現実に動きが出る。

これは、もう体験するしかない世界です。
多くの方にとって、未体験ゾーンなのです。
流れに任せておいて、体験できることでもない。

そう冒険なんです。
見える景色が大きく変わりますよ!

 

 

潜在意識は本能の影響を強く受けている?!

ひよこ 卵 殻 頭 おしり

潜在意識に対する認識は、
いろいろとあるので難しい所ですが、
本能と結びついているというのは、
面白いと思いました。

そういうことを伝えるセミナーはないので……

<匿名希望さま・男性・50代・北海道>

あら!道産子だったのですね。
私は、北海道の出身です。
急に親近感、ましましです!

私は、自分自身が悩んでいました。
何を試しても解決しなかった。

心理学にも、答えを
見いだすことができませんでした。

ですから、心理学を専門には
勉強していないのです。

勉強するということは、
思考をプログラミングする
ということでもあります。

ですから、何を学ぶかは、
とても重要なのです。

私の場合は、
既存の心理学という枠組みに
囚われなかったことが
幸運だったと感じています。

一時期は、臨床心理士に
なろうかと思ったこともありましたが、
どう考えても、そこに答えがあると
思えなかった。

だから、自分の頭で考え悩み、
試行錯誤するしかなかった。

そして、それが功を奏した。
本当によかったです。

潜在意識に関しですが、
本能の影響を強く受けている
という前提でないと、
物事が前に進まなかったのです。

経験値からでた結論ですので、
引き続き、検証を続けて参ります。

 

潜在意識の仕掛けるワナに、落ちてませんか?

びっくり

あっという間に時がすぎました。
呼吸は大事なんだと再認識しました。

呼吸法も理論的な事ももっと知りたいと思いました。
「なんとなく考えていた(感じていたこと)と
一致する部分があったような気がしました。

<匿名希望さま・女性・50代・埼玉県>

ご参加、ありがとうございます。

頂戴したご感想。

個人レッスンの場であれば、
「もっと知りたい」を切り口に
潜在意識に切り込んでいきます(笑)。

なぜなら、
「もっと知りたい」は、
変化を拒む潜在意識が仕掛ける
ワナだからです。

ここから抜け出さないと、
無意識に支配され、しかも、
そのことに気づいていない
状況から抜け出すことができないからです。

 

呼吸法では、呼吸は深くならない理由

気づきの呼吸・呼吸が浅い・潜在意識・変わりたい・心と身体・思考は現実化する

「呼吸」と「呼吸法」が違うことに
驚きました。今まで、「呼吸法」で
気持ちをしずめようと努力してきました。

もしかして、それでますます自分の身体、
心を辛くさせてたのかも。

「赤ちゃんの呼吸」を意識してやってみよう。
続けよう!ありがとうございました。

<鎌田香与さま・女性・40代・東京都>

はい、骨盤呼吸の練習を続けてくださいね。
お知らせした練習のコツを必ず守ってくださいね。

とはいえ、
体験セミナーでお話したように、
骨盤呼吸の練習だけでは、
呼吸は深くなりません。

潜在意識のゴミ、
心理ブロックをお片付け
しながら進めなければ、

本当の意味で
深い呼吸はできないのです。

深い呼吸の気持ち良さを
みなさん、忘れています。

赤ちゃんの時にしていた
呼吸の気持ち良さは、
忘却の彼方にあります。

そんな呼吸の気持ちよさ。

心の底から、
一人でも多くの方に
取り戻していただきたい。

でも、これって、
ネットも飛行機もなかった昔々に、
外国人にお寿司の美味しさを
伝えるようなむずかしさがあるんですよ。

私の思いが、一人でも
多くの方に伝わるように、
これからも精進しようと思います。

 

怒りをガマンすると、心が便秘になります!

ウンチ 犬 便秘 うんち

母が生前よく
‘人を呪わば穴2つ’と言っていました。

私は’ふーん…’と言う
感じで聞き流していたのですが、

怒りを溜め込む事により
自分の心、身体を傷める事になると
言うことなのでしょうか。

色々お話を伺う事で
未知の自分が見えてくるのかなぁと思いました。

本当に短い時間でしたが
興味深いお話し聞かせて頂けて良かったです。

<匿名希望さま>

怒りを抑圧することしか
方法がなかったのであれば、
それがその時の最善の方法だった
ということになりますね。

でもおっしゃる通り、
どこかに歪みが産まれます。

怒りを抑圧すると
心の便秘になります。

身体と比較すると、
心は、驚くほど柔軟です。

身体にかかる負荷には、
気づきやすいですが、
心にかかる負荷に気づくには、
経験を積むしかありません。

抑圧した怒りは、
茹でカエルのように、
真綿で首をしめるように
じわじわと人生を侵食していきます。

先日、ガンを克服した女性と
話をする機会がありました。

病気を通じて、彼女は、
深く自分を見つめました。

そして、ガンの原因が
抑圧してきた感情に
あったことに気づいたのです。

すると、ガンが治りました。
驚くことに、毒親との関係まで
変わったのです。

彼女の言葉です。

「ガンで自分の身体を
痛めつける前に、気づいていれば……
私は、生還できたけど、
たくさんの人が命を落としている」と。

私も心からそう思います。

でも、ここ、なかなか
わかってもらえないんですよね〜。

どうすればお伝えすることができるか?
そして、行動を起こしていただけるか?

これが私の課題!
試行錯誤続けていきます。

 

先祖がくれたお宝に磨きをかけよう!

三つ子の魂 先祖の記憶(DNA情報)

先祖がどのような人生を歩んだか?
自身の潜在意識大きく関わっているのは
大変興味深かったです。

<匿名希望さま>

ご提供した情報の中に
エピジェネティクスに関する
動画があります。
ぜひ、ご覧くださいませね。
女性の科学者のお話の動画です。

そこで語られていることです。

私たちの生き様は、
遺伝子を通じて、
孫の代まで影響力を持ちます。

逆にいうと、
私たちの人生は、
両親だけではなく、
祖父母の影響下にある
ということでもあります。

私の場合は、曽祖父母にまで、
ひも付けができています。

なぜ、自分の人生に
こんなことが起きるのか?
謎解きが、かなり進んでいます。

ご先祖様とつながるということは、
ご先祖様の経験と叡智を活用することが
できるようになるということでもあります。

悩みの解決だけに
留まる話ではないのですよ。

体験セミナーで骨盤呼吸の様子を
拝見させていただきました。
その時に起きた変化を
お知らせいただきました。

限られた情報の範囲ですが、
身体の反応がとてもよいと思います。

きっと共感力が高い方なのでしょう。

それは、ご先祖様から引き継いだ
持って生まれた才能かもしれません。

ただし、その才能に
振り回されているのかもしれません。

例えると、
高性能のスーパーカーに
乗っているようなものです。

でも、スーパーカーを操作する
運転技術が伴っていなくて、
ハンドルを取られているような
状況かもしれません。

その共感力を
使いこなせるようになると、
面白いと思います。

 

 

▼潜在意識を書き換える骨盤呼吸を体験したい方へ

LP_top2