怒りの大切さ

 

怒りという感情は、
とても厄介です。

なぜなら、
攻撃性を伴うからです。

扱い方を間違えると
人間関係を破壊して
しまいます。

ですから、人間は、
怒りを抑えます。

できるだけ、
ものごとを穏やかに
進めようとします。

でも、本当に
怒りを抑えるだけで
いいのでしょうか?

なぜなら、
神様だって怒るからです。

考えてもみてください。

三種の神器には、
劔が含まれています。

神社には荒御魂が
祀られています。

荒御魂

西洋では、大天使ミカエル。
剣をもち戦います。

大天使ミカエル 剣

神様だって怒るのです。

人間が怒らない
愛の人になれるはずがないのです。

もしかしたら、
怒りには、何か神聖な意味が
あるのかもしれません。

そんなことを書いてみました。

お読みいただけましたら、
幸いです。

 

お求めの際は、本屋さん 書店員
アマゾンではなく、
ぜひリアル書店さんで!

オススメの本屋さんは、
紀伊国屋書店、有隣堂、リブロ、
TSUTAYA蔦屋、未来屋書店、
ブックエキスプレスなどです。

もちろん、お近くの本屋さん
でも構いません。

街の本屋さんで拙著をお買い求めの方は、
読書会に割引料金で参加できます。

どうぞよろしくお願いします。

どこの本屋さんにあるの?在庫チェックの仕方〜『日常の怒りをいつまでも引きずってしまう人のための本』〜