マインドフルネス 女 瞑想

 

マインドフルネスを
実践しているA子さん。

日頃から瞑想や
呼吸法に
親しんでいます。

そんなA子さんが、
気づきの呼吸を実践
してくださいました。

すると、あっという間に、
びっくりする変化が起きました。

いったいA子さんに
何が起きたのでしょう?

今日はそんなお話です。

悩みがないのではなく、あきらめていたんだ!

気づきの呼吸・呼吸が浅い・潜在意識・変わりたい・心と身体・思考は現実化する

私はスピ好きで、
過去に潜在意識の
書き換えをする
シータヒーリングを受講したり、
前世療法に通ったりしました。

潜在意識はそんなに
簡単に変わらないじゃないか!

と身をもって体験し、
諦めていたことも
今さら思い出しました(笑)

たしかに、
悩みがないのじゃなくて
あきらめてきたことも沢山あり、
それが認識できない傷に
なっているかもしれません。

こんなことに
気づけるとはビックリです。

 

これは、A子さんが
体験セミナーの後に
くださったメッセージです。

「こんなことに
気づけるとはビックリです」

そう言われてますが、
体験セミナーを受けただけで、
「こんなことに気づける」A子さんって、
すごいなと、私の方がビックリしてました。

さすがに、
マインドフルネスを実践し、
日々の瞑想と呼吸法を
実践されているだけあって
形のない心の奥底で起きている
ことをキャッチする能力、高い!

骨盤呼吸をしたら、潜在意識が変わった!

気づきの呼吸の
個人レッスンでは、
まず骨盤呼吸を練習します。

骨盤呼吸とは、
仙骨を起点に骨盤を
前後に動かしながら、
上半身全体をゆらしながら
行う気持ちのよい呼吸です。

▼骨盤呼吸の仕方はコチラ

赤ちゃんがお手本!1日2分骨盤呼吸〜潜在意識を変える自然な呼吸〜

骨盤呼吸をすると、
心の奥底にゆっくりと
揺さぶりがかかります。

すると、何を試しても
変えるることができなかった

  • 思い込み
  • わかっているのに
    やめられないこと

が、つまり潜在意識が
変わり始めます。

潜在意識とは、身体に刻まれた 非言語情報である〜最新の遺伝子学が明かす!:三つ子の魂・先祖の記憶(DNA情報)〜

では、実際に
どんなことが
A子さんに起きたのか
お話をしていきましょう。

変化1:心の波がなくなった

とっても心の波がなくなりました。心と身体 ハート 女性
今までは、ぐ~っと上がったり
下がったり、それを抑えようと、

マインドフルネスとか
自己啓発とか。

でも、骨盤呼吸だけで
だいぶ波がなだやかになりました。

骨盤呼吸をすると、
心のおだやかさが
産まれます。

気分のムラや
ちょっとしたイライラに
振り回されることがなくなります。

いつでも
本当の自分らしく

ふるまうことができる
ようになります。

骨盤呼吸の
骨盤を前後動かす動きは、

あなたがお母さんの
お腹の中でしていた
動きです。胎児の動きです。

ですので、
腹式呼吸などでは
得られない深い癒しが
起きるのです。

気づかないところで
記憶にないトラウマが
癒されいるようなのです。

 

変化2:痩せた!

女の子 ガッツポーズ

深い呼吸ができるようになると
心が穏やかな状態がふつうになります。
イライラすることもなくなっていきます。

以前のA子さんは、
甘いものが好きでした。

好きというよりは、
やめようと思っても、
甘いものを食べることを
やめられなかったんです。

当然、体重は増えます。
あ〜、身体が重い。

痩せるためには
甘いものを食べなければいい。

そんなことは
わかっているけれど、
ケーキ屋さんの前を通ると
どうしても素通りができない!

ところが、呼吸を変えて
しばらくした時のことです。

ふと気づいたら、
3日間、甘いものを食べて
いないことに気づいたんです。

そういえば、
駅にあるケーキ屋さんの前も、
素通りしていたんです。

なんかケーキが
気にならなくなっている。
食べたいとすら思わない、

そして、ちょっときつめだった
スカートがゆるくなってきました。

ガンバッって運動をしたわけでも、
ムリしてケーキをがまんした
わけでもないのに、

体重が自然に
減ったんです。

やせたんです。

自然な呼吸のできる
身体が整うと、
身体が一番居心地のいい
形を取り戻していくんです。

本当に呼吸の作用って、
面白いです。

変化3:いつでも!どこでも!瞑想できるようになった

女 ヨガ 瞑想 自分探し

以前のA子さんは、
毎日、瞑想をしていました。

瞑想するために、
一人になる時間を作る
必要がありました。

しかし、呼吸を
変えたら、
こうなりました。

呼吸は心地よく
続けられています!

数回呼吸をするだけで
至福感を感じられています!

以前は静かな環境の中でしか
瞑想できませんでしたが、
気づきの呼吸だと
どんな場所でも
出来ますので

レジの列待ちのほんの数分でも
活用させてもらっています!(笑)

マインドフルネスでも、
目指すのは「生活瞑想」と
言われています。

普段の生活の中で
実践できれば
ベストなんでしょうけど、
気づきの
呼吸を取り入れずして
いけない境地だと思います。

この時A子さんは、
こうもおっしゃっていました。

「自分は瞑想をしなくなった」

でも、A子さんは瞑想を
しなくなったのではなく、

  • 家事をしている時も、
  • 子供の世話をしている時も、
  • 仕事をしている時も、

深い呼吸をすることで、
瞑想状態をキープできるように
なったのだと思います。

深い呼吸が習慣になり、
心と身体が常に
気持ちよい
状態となった。

A子さん自身が
「瞑想」になった。

だから、わざわざ
場所と時間を作って
1時間、一人の部屋で
座っている必要がなくなった。

私はそう感じます。

 

まとめ

びっくり 目からウロコ

いかがでしたか?

A子さんの変わりようを
目の当たりにして
私は、こう思うのです。

マインドフルネスと
骨盤呼吸を組み合わせ。

これって、かなり面白い!

マインドフルネスは人は、
ちょっと呼吸を変えるだけで
す〜〜〜っと、心の奥底、
潜在意識にアクセスして、
さっと変えちゃうのです。

マインドフルネスなあなた!
あなたもぜひ、呼吸を変えてみませんか?

 


▼潜在意識の書き換えに興味のある方は、コチラ!

LP_top2